キャバドレス選びを失敗しないために

  • キャバドレスをどこで調達する?

    • どんな会合、パーティに出席するかによってドレスの派手さ、露出度を検討しなければいけません。
      気の合う友人たちと踊りに行く、遊び感覚で合コンなどは首・デコルテを綺麗に見せてくれるベアトップタイプで華やかなキャバドレスもOKでしょう。
      お見合い・婚活パーティともなると会場の広さ、年齢層にもよりますし、キャバドレスというよりは少し控えめなパーティドレスが良いでしょう。

      控えめなドレスでも“ヘアスタイルをアップにする、しない”で華やいだ印象を作ることができます。


      ドレス通販で検討する際、試着ができないので体型に関わらず、ブラカップがついているかの確認や素材について心配なことはお問い合わせで確認し、ミディアム丈・ロング丈、生地の素材(ラメ使い・シフォン系・ベルベット、手洗い可能ポリエステルなど)、いろいろなデザインが選べるので、数社比べてみれば必ずお気に入りのパーティー・キャバドレスが見つかるはずです。


      実店舗・レンタルも専門店ではかなり高額ですがドンキホーテではパーティグッズに並んで4000〜5000円程度で探せます。

      キャバドレスまで派手ではありませんがワンピースでもトータルコーディネートで十分対応できます。


      ゴールドのアクセサリーでゴージャスに見せたり、羽織物、エスニックアクセサリーと合わせれば大人リゾート感覚になります。


      バッグ・靴に合わせてカジュアルにもエレガンスにもなり全く印象が変わります。ワンピースでもトータルコーディネートで十分対応できます。


      パーティ出席に参加する機会が多い方は、服装に合わせてヒール選びは大切です。長時間立っている事、歩く事どちらも疲労感があります。


      足が疲れて姿勢が悪いと折角のドレス姿も見劣りしますので、かかとがしっかりして安定感があるヒールを選びましょう。

















  • 関連リンク

    • 世の中には、膨大な数のお仕事が存在します。数あるお仕事の中でもキャバクラというのは、高給であることが特徴の一つです。...

    • 比較的安い価格でパーティーなどに着用できるキャバドレスが人気です。しかし、色遣いやデザインが少し派手と感じる人も多く、なかなか着こなしが難しく感じるため着用することができないという人も少なくありません。...