キャバドレス選びを失敗しないために

  • キャバドレスの色選び

    • キャバドレスの選び方は自分の好きなものというより男性受けがよいかどうかです。
      色によっても印象は変わります。

      自分を良く見せる色を選んでよい印象を持ってもらいましょう。
      キャバドレスで人気の色は白です。
      ウェディングドレスでも使われる色だけに清潔で美しく見せてくれる色です。キャバドレスの定番色なので1着は持っておきたいです。

      黒はシルエットを細く見せてくれます。

      上品なイメージに映ります。


      赤はエネルギーにあふれ男性も元気を与えてもらえます。
      黄色は明るく親しみやすく見られます。

      社交性アップします。

      紫は大人っぽくオシャレな印象に映ります。

      若さとかわいさを押したい方はピンクを着るようにしましょう。

      青は知的な印象を、緑は落ち着きと癒しを与えてくれます。
      肌の色が濃い人は濃い色のドレスの方が似合いますし、ぽっちゃりした方は細く見える黒や紫を選ぶなど体型による選び方も大切です。
      指名をもらうには自分をきれいに見せる色を選ぶようにしましょう。同じ紫色でも赤に近いか青に近いかで受ける印象は変わってきます。


      また、お店で着る以上、1人派手すぎたり地味すぎたりすると浮いてしまいます。

      お店の雰囲気に合わせた色選びをするようにしましょう。

      鮮やかな色のドレスなら小物を控えめにするなどトータルのバランスも大事です。

      キャバ嬢にとってドレスは制服です。


      よりよい印象を与えるためにも客の心理を読みながら自分にぴったりのドレス選びをするようにしましょう。

















  • 関連リンク

    • 若い女性がもっとも簡単にお金を稼ぐ方法として、キャバクラのアルバイトがあります。一般的なバイトに比べて水商売というのは比較的給料が高く、そしてキャバクラというのはクラブやバーと違って得意技術がなくとも、若さや美しさがあればなんとなく手軽さがあるのでバイト先として求められています。...

    • 比較的安い価格でパーティーなどに着用できるキャバドレスが人気です。しかし、色遣いやデザインが少し派手と感じる人も多く、なかなか着こなしが難しく感じるため着用することができないという人も少なくありません。...