キャバドレス選びを失敗しないために

  • 看護師の求人票の夜勤に注目をする

    • 看護師の求人を探すときにどこに注目をしますか?給料が一番であるという人もいるでしょう。

      また勤務体制に注目をする人もいるかもしれません。


      もしも勤務体制に注目をする場合には、夜勤の回数やその時間帯などにも注目する必要があります。看護師が常勤で働く場合、夜勤をしなくてはいけないことがほとんどです。



      しかし病院によっては、夜勤が2交替制のところもありますし、3交替性のところもあります。その勤務体制により、業務も異なりますし、体の疲労度も異なります。



      そのために、どちらが良いか自分でよく考えて決めておくことが大切ですね。



      2交替の良いところは拘束時間が長いですが、その分月トータルの夜勤回数が少なくて良いということがあげられます。



      また勤務時間中に、食事の時間とは別に2時間程度の仮眠がの受けられていることもあるので、その点はメリットでしょうか?しかしもしも忙しい場合にはそれが勤務時間中続くので、非常に神経も使いますし、疲労が蓄積します。



      反対に3交替をする看護師のメリットはなんでしょうか。



      それは一回の夜勤時間が短くて済むということです。


      反対に、月の回数は増えます。また日勤から夜勤に勤務が変わる時に、体を休める時間が少ないというデメリットがあります。

      それらのことを考慮して自分にはどちらの働き方があうか検討した方がいいのですね。



      どちらにもメリットとデメリットがあります。



      どちらをとるかはその働き方次第ですね。

  • 関連リンク